メニュー1

強い女性へと変化を遂げようとする暁のヨナ

暁のヨナのあらすじ

想いを寄せていた従兄弟のスウォンに父親を殺されたヨナ姫が、もう一度国を誇りを取り戻すために強く生きていく姿を描いているのが暁のヨナです。
ヨナは十六歳の誕生日を境に大きく人生が動き始めます。逃げるように国を追われて、一緒についてきてくれたのは幼なじみでヨナの護衛をしているハクだけで、これまでの生活、誇りをすべて捨てるはめになりました。
スウォンに父親を殺されたことをヨナは受け止めきれずに、まるでハクにいわせれば人形同然のヨナでしたが、追ってきた兵士にそのハクまでも奪われそうになり、ヨナは変わり始めます。
自らが強くなって大切な人を失わないようにと、伝説の四龍をさがしてハクを守ろうと決意するのです。

暁のヨナのレビュー

最初は気が強いお姫様だったヨナが、泥まみれに傷だらけになりながらも守られる立場から守る立場になりたいと必死になって願う姿はとても心を打たれます。
ヨナにとってはスウォンを恨み切れないでいるのは、彼が従兄弟であり初恋の人だからという切ない心情も素敵で、ハクにとってはヨナがスウォンに想いをまだ寄せているのに怒れないところももどかしくて、暁のヨナという漫画の根幹のじれったさに通じていると感じました。
戦闘シーンは少年漫画に引けをとらないくらい迫力があり面白いです。

リンク集